おすすめ通信講座・スクールランキング(最新版)

第1位 フォーサイト
【教材自慢の通信教育トップ企業!】

通信講座の歴史は、スクール学習と同等の学習効果を、学校へ通うことなく獲得できるよう始りました。そのなかでも、教材に徹底したこだわりを見せる通信教育のトップ企業がフォーサイトです。
マンション管理士の試験に合格するには、幅広い知識と思考力が欠かせません。その点、わかりやすく要点を押さえた上で、なおかつむずかしい法律の解釈を促すよう丁寧に解説されたフォーサイトのテキストは圧巻といえます。また、「やさしい科目」から徐々にステップアップができるなど、初学者の方に配慮をして、カリキュラムが緻密に計算されている点も好感が持てます。
フォーサイトのマンション管理士講座は、管理業務主任者講座とセットで提供されており、教材にはDVD/CDなどのメディアも付いています。しかもDVDは、自宅学習者を対象に、専用ハイビジョンスタジオで収録。まるで講師が目の前であなた専用の講義をしているかのような臨場感があります!これだけ充実した内容ですが、最も高い「CD+DVDコース」でも、受講料は4万円ほどです。まちがいなく、通信講座の一押し企業といえるでしょう。

→「フォーサイト」の詳しい情報はこちらへ

第2位 資格の大原
【みなさんのバックグランドに合わせてコースを選べます!】

マンション管理士の受験者層は多種多様です。そう考えますと、受講生のバックグランドに応じてコースを整えている大原のカリキュラムには安心感があります。知識ゼロの位置からマンション管理士を目指す方には「完全合格コース」。また法律にある程度知識がある方や、マンション管理会社等での実務経験をお持ちの方が、短期でマンション管理士の合格を目指す「速修合格コース」と、学習開始時期に応じて、コースの設定がされています。
とくに、「完全合格コース」については、合格目標別に「W受験プラン」、「マンション管理士受験プラン」ほかの各プランが用意されています。まずは、取得しやすい管理業務主任者を第一ステップにしたいみなさんにとっても、大原は最適です。
指導面では、大原は一人ひとりにきめ細かい受験指導ができる「専任講師体制」を採用しています。専任講師のもとで疑問点をすぐに解消できるなど、専門学校を利用することのメリットを最大限に実感できるのが資格の大原でしょう。

→「資格の大原」の詳しい情報はこちらへ

第3位 ユーキャン
【知識ゼロの初心者の方にもなじみやすいテキストが魅力】

テレビコマーシャルでもおなじみの通信講座ですね。国家資格から趣味まで100以上も講座を揃える企業とあって、受講者を合格へと導くノウハウには卓越したものがあるようです。ユーキャンのマンション管理士の教材は、なじみ易いのが特長です。基本テキストには、イラストや図表がふんだんに使われているため、見やすくわかりやすいです。ゼロからマンション管理士や管理業務主任者を目指す方にも、自宅でムリなく両試験のダブル合格を狙えるでしょう。
また、副教材として揃えられているDVD「合格ナビ」は、みなさんが戦略的な学習計画を立てる上でも大いに活躍してくれます。学習の進め方を映像とナレーションで親切にガイド。講師陣が2つの試験をズバリ斬り、その攻略ポイントも教えてくれるのです。講師陣による添削サービスなど、サポート体制が充実している点も安心です。

→「ユーキャン」の詳しい情報はこちらへ